RSS | ATOM | SEARCH
円頓寺商店街の七夕まつりにて

何年か前から名古屋の円頓寺商店街が雑誌などに取り上げられている。少し前まで、閑散としたアーケード街だったように思うが、今では昭和レトロなアーケード街として人の往来がある。今日は友人を連れて、七夕祭り最終日の円頓寺商店街を歩いた。友人がここにやってくるのは今日が初めてで、アーケード内の縁日っぽい風情を面白がっていた。

七夕飾りが風になびくアーケード

令和おじさんが!なんだか賞を貰ってる

「俺の股をくぐれ!じゃないと大泣きして困らせるぞ」と言っているのかな?

円頓寺商店街は大きな道路を渡っても、続く。

 

こちらの本町の方が昭和レトロ度は高かった。キョロキョロして歩いていくと、ありました、ありました、ここにも話題の人の七夕飾りが。。

フレディーの胸毛のモワっと感、「そんな感じ〜」って感じだった。

 

なかなかの人出だったけれど、夏祭り感は楽しめた。次はなんだろう、パリ祭かな。

 

author:1230fan, category:尾張, 22:21
comments(0), -